スタッフブログ・片江店

2017/02/20

タイのビーチリゾート   PATAYA

 

 

                      今回は海外編です。      in   Tai

    

                    しかもバンコクでなく、リゾート PATAYA

 

              行ってきました〜タイのリゾート、パタヤに!

 

       楽しかった〜熱い太陽、青い海

 

       

 

      いや〜、楽しかった。でも僕が行って何もなく終わるわけがない(笑)

 

      重留店の川原を道ずれにバンコクからのパタヤをお伝えします!

 

      社員旅行でタイに行ってきました。(これが最初ですね)

 

       いろいろと下調べはしたつもりで出発したんですが・・・

 

       ほんとにしたつんもりでした(笑)

 

       朝スタートのしょっぱなから集合時間になっても重留スタッフと連絡が取れず

 

       7:00出発が8:00に。    ま、あるあるですね。

 

       こんなもんよねと、笑いながら Let's go!!

 

       まずはモノレール(BTS)に乗ってプルンチット駅からエカマイ駅へ

 

       5か6つ目の駅だったと思います、時間は20分ぐらいですかね

 

       まー、切符を買うとこからわからない2人

 

       コインしか使えないみたいなので、まずは両替

 

       次に券売機でチケットを・・・行先の名前と番号はあるが

 

       いくらかわからない??

 

       駅員さんにも聞くが、いまいちわからない💦

 

   試行錯誤していると、この行先のとこの番号のようなものが料金なんじゃ、

 

       コインを入れてみると・・・     あっ、買えた!(^^)!

 

        そしてエカマイのバスセンターからパタヤへ

 

                   ここでまた一波乱

 

        ここがバスセンターか~と入っていくと、

 

      真正面に 「PATAYA」 の文字が、おばちゃんも文字を指さして

 

    こっち、こっちと言ってる!テンションも上がって一目散にそこの売り場へ・・・

 

        これがいけなかったんです😢

 

        そこは正規の売り場じゃなかったんです。

 

        西鉄に個人会社が売り込みに来てるようなもんです

 

        日本じゃありえないでしょ!

 

        福岡サイコー、西鉄サイコー(笑)

 

    海外ではそんなことあるのに、特にアジア。わかってたはずなのに

 

        うかれてたんでしょうね

 

        チケットを買って乗り込んだ先はワゴン車、やっぱりね。

 

   本では西鉄高速バスのようなおっきいバスでゆったりのはずだったのに

 

        ごめんよ、川原・・・でも交通費は俺が持つけ、許して〜(^-^)

 

        なんとかパタヤまで行ってくれることを願いつつ、

 

         ギュウギュウの車の中で揺られること2時間半ぐらい!

 

         なんとかパタヤには到着しました。

 

         だけど、ここどこ?

 

     当然ガイドブックに載ってあったバスの到着場所とは違うよね。

 

   感覚的には、福岡に遊びに来た外国人が、海に行こうと思ってバス降りたら

 

         前原やった、Oh! 海ドコ〜?って感じだと思う(笑)

 

         さてどうする!?

 

      バイクの後ろに乗っていかないか〜?てな感じで話しかけてくる。

 

    ビーチまで行ってくれるんだろうけど、なんて言ってるのかわかんない???

 

     そんなところに、一緒にワゴン車に乗ってきた中国人らしき女性2人組が

      

         話しかけてくる

 

        彼女たちもビーチのホテルまで行きたいみたい。と、川原が言う

 

   そこへ現地の人が話しかけてくれて、4人をビーチまで運んでくれることになった。

 

   もちろん、有料ですけどね。5人で話し料金の折り合いもついてやっとビーチへ!

 

                        いろいろあって、12:00ぐらいになんとかビーチ到着〜

 

         

 

  長かったけど、やっぱりきもちいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ〜!!

 

         腹減った、のど乾いた、とりあえずどっか入りますか(^O^)/

 

       

 

           

 

           レストランでちょっと休憩、太陽がめっちゃ気持ちいい!

 

           さーてどうしようか?こっからはノープラン。

 

     こっから別の島に行けるんやね、ラン島か~船で40分往復1時間30分

 

     時間もないしなー、とりあえずそっちの方向に歩きながら散策しようか!

 

          

 

      ウォーキングストリート、夜はいろんな国の人で盛り上がるんやろうね

 

          

 

          港にやってきました~  ・・・ん??

 

          

 

           PATAYAじゃなくてPATTAYAなんですね!

 

          

 

           さーて、どうする行くか行かんか、13時出発の船がある

 

           せっかくここまできたけ、行こうか!!

 

           おいちゃんからチケットを買って、船着き場まで歩く

 

          

 

 

          

 

          13:00、ラン島へ Let's go!!

 

          30分ほど揺られてついちゃったよ~南の島!

 

          

 

          ここがラン島です。ここまで来るとめちゃくちゃきれい。

 

          

 

          

 

           あ〜、川原があんなに小さく〜     …ウッソでーす(笑)

 

          

 

          リゾートを味わいたい人にはマジおすすめです。

 

          来てよかったー

 

          ちょっと小腹がすいたので、チキンを

 

          

 

            イカもあったねこれがまたウマい!

 

            そうこうしてるうちに帰る時間に、ただいま14:30

 

            船のとこまでぶらぶらして行こう

 

           

 

           

 

           

 

           あ〜、ラン島 さようなら〜

 

           

 

           

 


          また40分ほどゆられて、まずはパタヤへ到着、現地時間16:10

 

            

 

      あ〜、おつかれさん。     …いやいや僕らの旅はここからなんです!

 

            さー、どうやって帰る???

 

            タクシーもあんまり走ってなく、つかまえにくいし・・・

 

      とりあえず来た道を戻ることに、ウォーキングロードもにぎわってきてる

 

      最初のとこまでとりあえず戻っては来たけど、さあ さあ さあ、どうする

 

            考えてもしょうがない毛、乗り合いタクシーつかまえて、

 

           パタヤのバスセンター方面に行こう

 

           運転手に話しかけて値段交渉して、よし行こう!!

 

            

 

            こんなんです、トラックの荷台です。

 

            でも、疲れた体には一安心、何事も経験、経験

 

            

 

            そしてやっとバスセンターに到着!現地時間 17:40

 

      チケット売り場に行ってチケットを購入、今度はちゃんとしたバスです(笑)

 

           バスの時間は18:05 これに乗ってエカマイまでいくぜ〜!

 

           もうそんな元気もあんまりない(笑)

 

           

 

           

 

           これで2時間半ほどゆられて、エカマイ到着です。

 

           当然、バスの中では、ほとんど会話のない2人でした。

 

           おつかれさん。

 

   でも、エカマイからホテル周辺に着いてからは、そこら辺の屋台散策はしました

 

           疲れてても、滞在時間はもう明日1日やけんね

 

           まあまあ歩いてホテルに帰って、ゆっくりして  

 

           おやすみなさい。

 

           最終日の朝はバンコクを走ります。

 

       そして朝の屋台で、お粥を食べました。おいしかった〜(^O^)/

 

          

 

          

 

          

 

           その後、カオサン行って買い物して

 

          

 

          お昼に、世界一美味しいマッサマンカリ―を食べ行って

 

         タイ古式マッサージをうけて、帰ることとなりました。

 

         なかなかの珍道中でしょ、楽しかったです。

 

       タイを見て回ると、日本は進んでるな〜と思ういますが、

 

      先を行ってるアメリカから見た日本は、まだまだなんでしょうね。

 

         

 


 






 

 

          
















 

          

 

       

 

      


 

           

 

            

             

           

 

スタッフブログ・片江店一覧

取締役
安部 浩史
レイベル 片江店

プロフィール

好きなこと/早起き、最近2:30には起きています(笑)

メッセージ

ただただ、この仕事が大好き! お客様がキレイになって笑顔になる瞬間が最高です。